小沢氏辞める必要ない=田中真紀子氏


 9日のお昼の番組をいくつかかいつまんで見てみたが、週末の世論調査を受けて、小沢くんを辞めるようにするように扇動するかのようなものだと感じた。

 各社の世論調査に多少の開きはあるものの、5割以上のところがほとんどであった。

 なるほど、辞めた方がいいのかと思わされてしまうところであった。

 ここで辞めたら、非を認めたことになってしまうし、咎められることがないならば、辞める必要はないと思う。

小沢氏辞める必要ない=田中真紀子氏

3月8日14時21分配信 時事通信
 民主党会派に所属する田中真紀子元外相は8日のテレビ朝日番組で、毎日新聞の世論調査で小沢一郎民主党代表は辞任すべきだとの意見が57%に上ったことについて「これっぽっちの(小沢氏の秘書逮捕からの)日にちと(世論調査の)数字で、全然辞める必要はない」と述べ、小沢氏を擁護した。

 田中氏は「民主党も試されている。(党内に)代表が代わった方がいいという動きがあるが、そういうことはしないで、事実を納得できるまで落ち着いて(見極めるべきだ)」と語り、小沢氏の下での結束を促した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090308-00000028-jij-pol


 ぽぽんぷぐにゃん氏は、辞めるべきだが5割強だから、意外と少なかったと評しているが、私は、こんなもんであろうかと思った。

 むしろ、今回の逮捕劇で、5割強の人が、小沢下ろしに賛同してくれて効果があったと思っているのではないかと感じた。

 もちろん、民主党の支持率が下がったことにもある。

 これだけ、連日、マスメディアを利用して世論を操作しているのだから、効果が出ない方がオカシイと思うが。


 一方で、民主党の検察批判に対しては、理解できるというのが約4割であった。どこかおかしいと気がついている人も結構いるものだ。

 自民党も民主党も支持したことはない。もちろん小沢くんを支持しようとも思わない。

            ◇
 

二階氏ら自民側も捜査へ=西松建設の違法献金事件-東京地検

西松建設が小沢一郎民主党代表の資金管理団体「陸山会」に違法献金したとされる政治資金規正法違反事件に絡み、東京地検特捜部は7日までに、同社のダミー政治団体から献金を受けた二階俊博経済産業相ら自民党議員の政治団体についても、捜査に乗り出す方針を固めたもようだ。事件の全容解明に向け、近く担当検事を増員して捜査態勢を拡充。特捜部の捜査は与野党双方を巻き込む事態に発展する見通しとなった。
 同社の2つのダミー団体は、与野党幹部らに幅広く献金。二階派の政治団体「新しい波」からは2006年までの3年間で838万円分のパーティー券を購入しており、自民党では最も多かった。会計責任者が企業献金との認識を持っていたかが焦点で、特捜部は慎重に捜査を進める。
(2009/03/07-20:14)時事通信
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200903/2009030700388&rel=y&g=soc

 「自民党には、捜査の手が及ばない」から一転し、二階氏ら自民側も捜査するという。

 こういうことを検察がリークすることも、一種の情報操作ではないであろうか。

 そんなことは、リークする必要もなく、黙って行えばいいことである。

 捜査したとしても、違法性はなかったとして、自民党は正、民主党は悪、という世論を作ろうとしているのかもしれない。

 そうなったら、与党にとっては、もってこいである。

 権力を握ったもの、勝ったものが、正義であり、歴史をつくっていくのであろう。

 歴史だけでなく、真実を見抜くためには、多角的に総合的に、物事を見通す能力と、冷静な判断力が必要であろう。

 真相は未だに解明されていない。

 私もまだまだ、勉強していく必要に気付いた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ