北朝鮮・来月初旬打ち上げか ニュースの裏に潜むもの


北ミサイル「先制攻撃」是非めぐり論争

3月13日18時32分配信 産経新聞
 【ワシントン=有元隆志】北朝鮮が「人工衛星」と称して長距離弾道ミサイルの発射準備を進めていることを受け、ブッシュ前政権の元政府高官の間で、「先制攻撃」の是非をめぐる論争が起きている。
[ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090313-00000582-san-int]

 NHKニュースでは、北朝鮮が打ち上げるのは'''「人工衛星」だとして報道していた。

 一方、産経新聞では、「人工衛星」と称して長距離弾道ミサイルの発射準備を進めているとしている。

 北朝鮮は、国際民間航空機関(ICAO)と国際海事機関(IMO)に人工衛星「光明星2号打ち上げ」予定日などを通報しているという。

 これとは別に、アメリカにも通報しているようだ。

         ◇

 これらの報道は、正確に日本が直接つかんだ情報ではない。又聞きのニュースではないのか?。

 北朝鮮とは国交がないために、直接情報が入ってくることは否めないとしても、間接的なため、正確さに欠けるのではないかと思うのだ。

 仲介したところが捏造したりはしないであろうか?

 とくにアメリカは911の事件を自作自演で起こした国である。情報操作が行われていても不思議ではない。

 北朝鮮の動きは、アメリカの画策によって仕組まれているとの憶測が浮かんでしまう。

 戦争、または、戦争という言葉は使わないにしてもそれに近い戦闘行為が、行われても不自然ではないという下地をつくる準備の一つではないだろうか。 

 昨年からの世界的な恐慌の後に、北朝鮮の不穏な動きと来れば・・・

第三次世界大戦へ

 と想像してしまうのは考えすぎであろうか?

         ◇

 同様にして、海上自衛隊の派遣のニュースである。  


目的 海賊対策

手段  自衛隊派遣


 確かに海賊から日本のタンカーなどを守るということは正当性がある。しかしである、手段として即座に自衛隊派遣となることには疑問がある。

 他の手段はなかったのか?

 手段が目的になってはいないであろうか?

 海外派遣したいがために、海賊を野放しにしておくってことも考えられる。

 手段に対するデメリットの方が大きいと思うのだが。


カー用品店 ETC特需 九州 助成始まり来客殺到

3月13日7時7分配信 西日本新聞
 高速道路料金の大幅値下げを前に、自動料金収受システム(ETC)用車載器の購入費用を助成する制度が12日始まり、九州でも各地のカー用品店に客が殺到した。

 助成期間は31日まで。財団法人高速道路交流推進財団が行うもので、購入時に四輪車で5250円、二輪車で1万5750円が割り引かれる。2年以上の分割払いなどが条件。

 全国チェーン「イエローハット」でも開店直後から混雑。熊本市の熊本本山店は、普段の10倍以上の客入りで200台近くが売れ、松井健悟店長(30)は「さばききれない。まさに特需」とうれしい悲鳴。福岡市のマリノアシティ店で購入した会社員横尾泰宏さん(51)は「実家の墓参りに行きやすくなります」と話した。

 道路料金の値下げは、20日の東京湾アクアラインなどを皮切りに、九州自動車道など地方の高速道路では28日から実施。ETC搭載車を対象に、土日と祝日は上限1000円で乗り放題となる。値下げは2年間の予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090313-00000015-nnp-soci

 よく考えてみれば、何で今まで1000円にしなかったの?

 かねがね高速道路料金には疑問があった。

 この値下げの背後にあるものは、おそらく、自動車販売台数に伸び悩む業界からの力が働いたと想像する。

 と同時に、国民にわかりやすい景気対策を打ち出したい与党の思惑もあったものと思われる。

 この値下げが、けして国民からの世論で実現したものではないことは確かである。

        ◇

 これからが今回の本題である。

 今回取り上げた3点のニュースは、それぞれが別個のものである。

 しかし、どこかでリンクしていると思うのだ。

・北朝鮮「人工衛星」?の報道をすると、一般論から言えば、日本の防衛を強化しなくてはならないという心理が植え付けられるのではないか。

・海賊対策と称して、国会で議論することもなく、いとも簡単に自衛隊が海外に出て行く。PKO法ができる以前ではとても考えられなかったことである。

・高速道路料金が値下げされれば、自動車業界だけでなく、ガソリンの消費も伸びることであろう。

 全く別個のニュースの裏に、同じものが流れてはいないであろうか。

 それは、憲法を改悪して日本を戦争に巻き込もうとしているグループ の流れである。

 もちろん、西松建設がらみのことも彼らによる仕業であると思っている。

 これらのことによって、誰が得をするのか考えてみると、ごく自然な考えではなかろうか。 

 個別に考えれば、思い浮かばないのだが。

 戦争への道がプンプン臭ってきたと感じてきているのは私だけであろうか。

 杞憂であることを祈る。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ