たばこ増税



http://www.tobacco-zei.com/index.html
おもわず、署名に協力してしまった。

ほかのものと比べて税の負担率が高いということもあるが、それ以上に、なぜ、たばこばかりに税金を課すのかと思うのだ。

まずは、累進課税を徹底し、法人税率を引き上げることが先決であると考える。

そして、社会に渦巻く、禁煙への流れの「雰囲気」こそにも問題があると考える。

空気を汚したり、副流煙の問題を挙げるなら、一番ダントツで環境を破壊している、自動車の排気ガスではないであろうか。

成人喫煙率(厚生労働省国民健康栄養調査)
  平成18年の調査では、日本人の喫煙率は23.8%で、年々減少してきています。
男性の喫煙率は39.9%で、30歳代がもっとも高く53.3%でした。平成7年より減少してきており、平成17年度に初めて4割をきっています。
 一方、女性の喫煙率は10.0%で、20歳代が17.9%、30歳代が16.4%と若年層で高い値を示しています。男性に比べ、平成元年より9~12%の間を上下しながら漸増しています。
http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd100000.html


しかし、喫煙者は減少傾向にあり、ますます肩身の狭い思いにさらされている。

日本のほとんどの家庭で1台以上の自動車を保有していることを考えれば、喫煙者など比にならない。
http://www.t-hrse.go.jp/guide/niigata/gaikyou/touroku/zenkoku.pdf

だから、排気ガスを多量にまき散らす、自動車に対しては、どれだけ環境や人体に影響があろうとも増税や規制をする「雰囲気」が生まれてこない。

原油高が叫ばれている今日でさえ。

ましてや、自動車税率を高くしたりしたら、自動車王国日本の経済状況も悪化することが懸念される。

だから、取りやすいところからだなんて。

まずは、税金の使い方であったり、取る対象を庶民以外からにしてもらいたい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ