自由民主党よりアクセスありがとうございます

本日は、自由民主党よりアクセスを戴きありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

 
 なかのひとというアクセスツールを使うと、どんな組織からアクセスがあったのかがわかります。




 すると、上記写真の赤線内をみると、1回/アクセス:04-03 09:43 と表示されているのがわかります。カーソルを文字のところにもっていくと、アクセス時間がわかりました。

 そして、忍者ツールというというアクセス解析ツールを使うと、どの時間に、どこのホストから、どのページにアクセスがあったかがわかる。

 さすがに、どこの誰からアクセスがあったかまでは解析できないのだが。

 4月3日の9時43分 のアクセスログを解析すると、下記のようになった。



 すると、「橋本昌知事多選」のページにアクセスがあったことがわかる。

 この橋本昌知事多選というのは、私がわかるように忍者ツールのために短めの題名をつくったものである。

 このページから、瞬時に麻生首相からの推薦状のページにアクセスしている。

 さらに、定額給付金:つくばみらい市、商品券発行へのページに移っている。

 私の「いつも心に茨城を」の書庫にアクセスしたことがわかる。


 9時43分10秒には、小沢続投、総選挙後を予想するのページへとアクセスの書庫が移っている。 

 次のページに移ったのが、9時48分41秒である。その間、約5分30病は、このページあたりにいたことがわかる。



 総選挙を睨んでいたのか、コメントのあった方のページを見ていたのかは定かではない。

 そして、9時48分からは、森田健作関連のページへと移っている。

 写真に森田健作の団体2とあるのは、森田健作について書いた2つめということで、忍者ツール用につけた題名である。その森田健作は当選無効である「さらば県知事と言おう」ページには、約6分ほどいたことになる。

 私は、自民党からアクセスがあったと知ったとき、このページからかと思っていたのだが、ちょっと違ったようだ。

 このページは、熱心に読んでいたのではないかと推測している。

 9時54分には、橋本昌知事、多選について考える 駄文のページへと移る。途中でまとまらなくなって、駄文となってしまったところだ。



 9時59分に再び、「橋本昌知事多選」にうつる。再度、最初に戻って読み直したのであろう。

 忍者ツールは、無料版ですと、100ページまでしか解析できない。そのため、同じ内容のところは、同じ解析ツールを使ったり、また、以前のページに重ね塗りをするために、同じページが続いていたのかはわからなくなってしまう。

 しかし、10時6分のアクセスまでは、滞在していたことがわかった。

 30分余滞在いただき、たいへん、幸栄である。


      ◇

 しかし、自民党からアクセスがあったと言うことは、一方で、こわいところでもある。

 何せ、国策捜査をする国ですから。

 もし、私が微罪で逮捕されることがあったとしたら、国策捜査を疑って欲しい。まあ、そこまで、私も力があるという証拠で、認められたわけだから、光栄なことか?

 虫けらが何か言っている程度のことなら、それでかまわないが。

 もちろん、小泉総理が言っていたようにアメリカのエシュロンによって、これで私もターゲットになったかもしれない。

 地位と名誉と資金、そして、能力があったならば、学者にでもなっていて著作でもだしていた!?

 そうはいかない現実があるために、ひたすらこうやって能書きをたれているわけでして。

 皆様の応援と励ましが私の力となっております。

 どうぞ、これからもよろしくお願い申し上げます。


なかのひと → http://nakanohito.jp/
忍者ツール → http://www.ninja.co.jp/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ