永田寿康元議員が自殺!!

5行メッセージ

永田元議員が
遺書残し自殺
どうしても
彼が自殺するとは
思えないのだが

偽メール事件で辞職の永田元議員が自殺、遺書残し飛び降り

 3日午後6時25分頃、北九州市八幡西区里中3のマンション(11階建て)の駐車場で、偽メール問題で2006年に議員辞職した永田寿康・元民主党衆院議員(39)が倒れているのを住民が見つけた。

 病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 福岡県警八幡西署によると、10階と11階の間の階段の踊り場でノートに書いた遺書が見つかった。同署は飛び降り自殺したとみて調べている。永田元議員は昨年11月から、マンション近くの病院に精神疾患で入院していたという。

 永田元議員は2006年2月、衆院予算委員会で、当時のライブドア社長が、自民党幹部の家族への送金を指示したとする電子メールを取り上げたが、後にメールが偽造と判明し、同年4月に議員辞職した。

 永田元議員は2000年6月の衆院選で、千葉2区から初当選。以後、2回当選し、民主党調査局次長などを務めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090103-00000041-yom-soci



 もともと、偽メールのもとになったライブドア事件における堀江貴文逮捕は、国策捜査が疑われるものである。

 それに彼は、巻き込まれたと思っている。

 そして、今回の彼の「自殺」も闇の支配者の影が渦巻いているような気がしてならない。

 昨年7月には、17年8月の国政報告会で創価学会が不正な選挙活動をしたとの偽った発言をしたとし、千葉簡裁から名誉棄損罪で罰金30万円の略式命令を受けていた。1月3日22時23分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090103-00000550-san-pol

 このへんのことが絡んでいるのかもしれない。

自殺してもしょうがない。自殺することも考えられる。自殺して当然だ。

 という印象は、マスメディアによって国民の多くに与えられているだろう。

本当に自殺なのであろうか?

 どうしても信じられないのだが。

彼は、知らなくても良いことを知ってしまったのかもしれない。そして、正義感あふれる彼の情熱が、死へつながったのではないかと想像しているところだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ