麻生新政権は創価学会の言いなり?

<国民新党代表代行>証人喚問問題で選挙応援持ち掛け暴露
9月23日20時6分配信 毎日新聞

 国民新党の亀井静香代表代行は23日、長野県塩尻市で講演し、麻生新政権について「解散や国会召集日まで(公明党の支持母体である)創価学会の言いなりだ」 と指摘。その上で公明党について「矢野絢也元公明党委員長の証人喚問が『嫌だ』と言って、(喚問をやめる条件に)国民新党への選挙応援を持ち掛けてきている」と暴露した。

 亀井氏は、公明党側からの働き掛けについて「次期衆院選で国民新党の亀井久興、糸川正晃両衆院議員を応援するとの話が来た」と明らかにした。その上で「自民党は公明党に振り回されている。そんな政党に(麻生)政権が振り回されていいのか」と批判した。

 矢野氏は「言論活動を妨害された」として創価学会を提訴しており、亀井氏は民主党の菅直人代表代行らと共に臨時国会でこの問題を追及する構えを示している。【小山由宇】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080923-00000050-mai-pol

彼は、宗教という道具を活用し、政治までも支配しようとしているのか?

聞くところによると、成太作(ソン・テチャク)というが本名らしい。彼自身は、日本の国会議員になれない。そういえば、ミリオン出版の「日本のタブー2」(ISBN978-4-8130-5140-4)には、和●ア●子も朝鮮人であると書かれていた。


世界中の大学から「名誉~」などという称号を得ていますが日本の大学から受けたものが一つも無いのはなぜでしょうか?これはいわゆる「ディプロマミル」というものなのでしょうか?
ディプロマミルの発行した学位を使用していた場合、軽犯罪法第1条15項(称号詐称の罪)で処罰される可能性が弁護士によって指摘されているという。

秋田経法大学を乗っ取ったともいわれている。

彼を信奉する世帯は、800万とも言われている。

いったい、どうなってしまうのであろうか?



そう、ベンジャミン フルフォードのかいたイケダ先生の世界―青い目の記者がみた創価学会という本がある。
創価学会のアメリカ進出の知られざる過去、財力、政教一致論争…。そしてメディアタブーの構造とは? アメリカ創価学会とアメリカ創価大学、そして日本の創価学会双方から、その検証を試みる。
(「MARC」データベースより)
一読する価値のある本ではないかと思う。


スポンサーサイト
プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ