最後の言い訳

   ある看護師の話

「ベッドを少し動かしておくことが大事みたいですよ」

老人ホームに勤務したことのあるその看護師が,地震とかの災害があったとき,老人を搬出できなかった場合の「言い訳」に使うのだそうだ。

ほんとは,助けようとしたが重くて助けることができなかった。ベッドごと出そうとしたが無理だった。
「その証拠に,ベッドが少し動かしてみました。」



   ある学校の先生の話

「手で指紋を残しておくことが必要みたいですよ」

日直として校舎の戸締まりを確認する際,すべての鍵のところを触っておくと,不審者や盗難等があったときに,戸締まりをした証拠を,指紋として残しておくのだそうだ。


説明責任が問われるこの頃ではあるが。

正当な言い訳をつくっているようなきがしてならない。

どちらも人間に携わる大切な仕事である。



そういえば,いつだったか今の上司にも「言い訳ができるように」というようなことを言われたのを覚えている。

本当に大切なことは・・・



こんな世の中では,生きている心地がしないような・・・
スポンサーサイト
プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ