ゴンドラの唄



深夜、一人で、映画をみるのが好きで、時間があれば、みている。

そのため、スカパーにも入っている。

先日、ビデオで映画「織部金次郎3」を見た。

1、2と見てきたが、今回の作品は、とても感動した。

とりあえず、5までは、買ってあるので、これからも期待したい。

その映画の3の中で「いのち短し 恋せよ乙女 ・・・」というフレーズが印象的であった。

昔、子どもの頃、その歌を聞いたのを思いだしたのである。

そう、父の恩師でもある 大内寿恵麿先生 http://www.takaido-e.suginami-tky.ed.jp/news/gassyousidou.html が、わざわざ東京からうちにきて、妹に歌っていたような思い出がある。

父が、先生のリサイタルをプロモートしていたこともあり、県の文化センターで聞いたのも覚えている。

その先生が、マイクも使わず、あの広い会場中に、私たちの心に、響くようにうたっていたのが幼い子ども心にも、非常に印象的であった。

その歌の題名は、覚えていなかったが。

今回、この映画をみて、調べてみた。「ゴンドラの唄」 http://www.tei3roh.com/gondoranouta.htm というようだ。

その歌と今回の「織部金次郎3」の映画の内容が、すごく、あっていた。

武田鉄矢は「金八先生」のイメージが強く、ゴルフのイメージはなかったが、彼が、監督をしていることもあり、今回の映画をみて、彼に対する評価が、私の中で上昇した。

私と重なる部分が、多分にあったからだろうか。

いい出会いをありがとうございます。

スポンサーサイト
プロフィール

PEACE2121

Author:PEACE2121
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ